FC2ブログ
Fantasy Earth ZEROのメモ帳です。
明日以降に繋げる為に
060706.jpg

ジャコルのゲブランドvsカセドリア戦で、世界のあまやさんをいじめるの図。
(終了後に本人に言われるまで気付かなかったけど、
撮ったSSを見直してみたら、どう見ても世界のあまやさんでした)

そしていじめた後に颯爽と逃げようとしたら、
個人的に凄いと思っているゲブのスカウトさんに、華麗にとどめを刺されるの図。
わ、悪い事は出来ないって事なの…か…ガク。

どうでも良いけど、字が汚いのは仕様です。



それにしても今回のジャコル戦は、
・ 序盤人数差で勝利していた
・ 相手キープ位置がかなり不利な場所にあった

の2点があったにも関わらず、かなりまずい終わり方をしてしまいました。
首都に戻った何人かで反省会を開いてみたものの、
ほとんど輸送ナイトとして動いていたので、実際の戦場をあんまり見れて…いな…。

なので反省点として思い浮かぶ点が、
・ MAPの自軍マーカーが多い戦場に移動してしまう所を直す
・ 相手召喚数の方が多い時には無理をしない(単独で突っ込まない)

位しか…あがが。
例え人数差があってもいくら自軍が有利な状態でも、
油断せずに最善の事をするべきだ、
と身を持って実感させられた戦場だった気がします。

この経験を糧に、今後はこういう残念な負け方が減ったら良いなあ…。
Posted by Sheri
comment:3   trackback:0
[FEのメモ帳'06
comment
序盤人数差があると慢心してしまう。
どの国にも見られる傾向だけど、特にカセではこの傾向が顕著。

別のハンナハンナ防衛に参加してたけど
そっちは逆に人数差不利から積極的な声出し・召還で勝ってたりもした。
いい雰囲気の戦場作りを各自意識しないとね。
2006/07/06 16:19 | URL | edit posted by あるふぃーな
あと北西の破壊工作がかなり効いたと思います。
その時PT組んでくださったSkyファミリーのあ○やさんがほとんど一人で折っておられました。
常にマップを見て僻地オベには注意ですね。
2006/07/06 18:04 | URL | edit posted by 世界のあまやさん(笑)
>ぬこなーなーの人
うーん、やっぱり何処の国も若干そういう傾向があると…メモメモ。

出来る事をやって負けた戦場は凄く満足なんだけど、
出来る事をやり切れないで負けた戦場は、物凄く残念になったり。

銀行以外の時にも、色々と発言出来る様に頑張ってみようと思います。
銀行の時はいらん位発言するんだけど…!


>世界のあまやさん
輸送とはいえナイトだったんだから、
北西に来ている相手の人数チェック位はするべきだったかなー、がっくり=□○_
北西まずいです、位しか言わなかった気がするぜ…反省反省。
2006/07/06 23:44 | URL | edit posted by Sheri
comment posting














 

trackback URL
http://zitrone.blog70.fc2.com/tb.php/28-c42557e3
trackback